総量規制で借り入れができない…お悩みの方へ!

利用者の年収の3分の1以上の融資を禁じる総量規制。

「自分はたくさん借りているから、これ以上は借りられない…」と悲観する必要はありません。

まず総量規制はお金を借りる側に対する制限ではなくて、貸す側に対する制限です。このことは貸金法にて規定されています。

また、総量規制の対象となるのは、消費者金融やクレジットカードの業者(ショッピング枠は総量規制の対象外)です。

つまり、それ以外の業者からであれば、総量規制を気にせずにお金を借りられるわけです!

代表的な例としてあげられるのが、銀行や信用金庫。そのカードローンは総量規制の対象外です。各金融機関からさまざまなローン商品が出ているので、目的に合ったものを選べます。総量規制規制に引っかかって、消費者金融で借りられない…という方は、検討の価値アリです!