無利息期間は今後、銀行系カードローンでは縮小していくのか?

消費者金融ではそこそこ存在している無利息期間でありますが、銀行系カードローンでは

そういった無利息期間の適用に関しては無利息期間を適用している銀行はわずかながらあります。

ただ、ここの所銀行側の自主規制が強くなってきていることから、無利息期間についてもメスが入るのではないか?とも考えられます。

無利息期間が自主規制になるかどうかまでは、まだ何も語られてはいません。

予測される範囲で書きますと、一応は無利息期間そのものはそれ自体は顧客には一方的に有利な制度とは言えますので

制度自体は問題ないようにも見えます。

ただ、借金というのは一度借りなれてしまいますとまた借りてしまうという癖がついてしまう可能性がありますので、

無利息期間が過ぎてもまたお金を借りたいとなった時には、借金のくせがついてしまって、借金が膨らむケースもあります。

そういったことを考えると、一応は帰省される側面もないとは言えません。

ただ、そうなってしまうようなケースがどれくらいあるのかといったところもデータもあるわけではありませんので、

今後、銀行の無利息期間がどうなるのかはデータなどを揃えてどれだけ影響があるのかどうかを調べてから判断されるでしょう。